アンプルール発シャンプー プレミアムフィト ヘアウォッシュNの成分・使い方 髪のエイジングケアにも効果あり!?

アンプルールといえば、美白系コスメのラグジュアリーホワイトシリーズアンチエイジング系化粧品のラグジュアリー・デ・エイジでお馴染みの化粧品メーカーですよね。
実は、アンプルールではそれ以外にも幅広い商品開発を行っていて、シャンプーやコンディショナー等のヘアケアアイテムも販売しています。

ここでは、コスメメーカーならではのこだわりが詰まったアンプルール発シャンプー・プレミアムフィトヘアウォッシュNの成分特徴や効果・使い方を紹介したいと思います。
(アンプルールシャンプーの口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>アンプルールシャンプーの口コミ ノンシリコンぽくない使用感が評判のプレミアムフィトヘアウォッシュN

アンプルール発シャンプー プレミアムフィト ヘアウォッシュNとは?

アンプルール シャンプー

プレミアムフィトヘアウォッシュNとは、アンプルールが販売する頭皮ケアシャンプーです。
「シャンプーするだけでエイジングケア」という、美白やエイジングケア専用のコスメを手掛けるアンプルールらしいコンセプトが掲げられています。

アンプルール発シャンプーの開発者側からは、2度洗いがいらないほどの優れた洗浄力ながら頭皮に優しく、ノンシリコンシャンプーながらきしみがないなめらかな洗い上りを実現したという自信作。
アンプルール自慢の美容成分が入った泡で健やかな頭皮環境も同時に整えられる、一石二鳥のシャンプーです。

アンプルールのシャンプー プレミアムフィトヘアウォッシュNの成分

アンプルール シャンプー 成分

アンプルールのシャンプー プレミアムフィトヘアウォッシュNの成分でまず目を引くのが、毛根幹細胞の若さを保つ成分です。
毛根幹細胞は、毛包のバルジ領域に存在する毛髪の出発点で、毛・表皮・汗腺といった皮膚関連臓器の再生能力を持った母細胞です。

アンプルールのシャンプーでは、先進の毛髪科学を元に、肝細胞の活性化を促すGF(成長因子)の一種・チモシンβ4様GFペプチド「PB4」を配合。
これにより毛母細胞の若さを保ち、髪の成長をサポートしてくれます。

植物療法と最先端の毛髪科学を融合した成分を配合

アンプルール シャンプー

最先端のGF研究を元にした成分以外にも、アンプルールのシャンプーは植物から抽出された自然界のエネルギーに注目した成分を配合しています。
オーガニック認証エッセンシャルオイルを厳選し、配合することで、ハリ・コシ・つやのある髪の成長と維持をサポートするだけではなく、アロマによる内面からのストレスケアにも注力しています。

また、エッセンシャルオイルには天然の有機化合物「フィトケミカル」が入っており、それぞれが以下のような効果をもたらします。

・フィトポリミアン
生物の細胞分裂やたんぱく質の合成に関与するシグナル物質「ポリアミン」を高濃度に含有する天然由来成分です。

・プエラリアミリフィカエキス
イソフラボン誘導体「プエラリン」が頭皮の健康状態をサポートします。

・ジンジャーエキス
有効成分「ジンゲロール」などを含んだエキスで、ショウガから抽出された成分で、身体の巡りを高める働きがあります。

アンプルール プレミアムフィトヘアウォッシュNの全成分表示

水、ラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-5カルボン酸Na、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミンオキシド、アセチルヒアルロン酸Na、セラミドNP、イソペンチルジオール、ポリクオタニウム-10、イソプロパノール、分岐脂肪酸(C14-28)、脂肪酸(C14-28)、イソステアリン酸、オレス-50、ダイズ芽エキス、カンゾウ根エキス、ショウガ根茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、サボンソウ葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セージ葉エキス、レモンエキス、BG、プエラリアミリフィカ根エキス、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、チャ乾留液、オクタペプチド-2、グリチルリチン酸2K、グリセリン、ラウレス-3、クエン酸、酢酸Na、塩化Na、メチルイソチアゾリノン、エタノール、フェノキシエタノール

商品の改良等により、成分や表示内容が一部変更になる場合があります。実際の成分は商品の表示をご確認ください。

アンプルールのシャンプー プレミアムフィト ヘアウォッシュNの使い方

・使い方
1)シャンプー前に軽くブラッシングして汚れやホコリを浮かせます。
2)ぬるめのお湯で地肌から髪の先までしっかり水分を含ませます。
3)適量を手に取り、髪全体になじませながらよく泡立てます。
4)耳の上から頭頂部に向かって指をジグザグに動かしながら、往復3~5回を目安に襟足や生え際まで頭皮全体をまんべんなく洗います。
※「シャンプー」の語源はヒンディー語でマッサージの意。爪を立てず、指の腹を密着させて頭皮を動かすようにマッサージします。
5)ヌルつきがなくなるまで十分にすすぎます。
(参考:アンプルール公式サイトより「ヘアウォッシュNの上手な使い方」)

アンプルールのシャンプーが2度洗いが必要ないくらいの洗浄力でも低刺激な理由

アンプルール 刺激

アンプルールのシャンプーは、低刺激ながらも2度洗いが必要ないレベルの洗浄力がウリの1つ。
そのいいとこ取りの性質を可能にしているのが洗浄成分の組み合わせです。

プレミアムフィトヘアウォッシュNは、刺激が弱く、頭皮に優しいが洗浄力がイマイチなアミノ酸系の洗浄成分をベースにしています。
そこで、洗浄力を高めるために、洗浄力が高いが頭皮に低刺激になるラウレス-4カルボン酸Naを組み合わせて使用しています。
刺激が強いとされる高級アルコール系とは違い、髪にも優しい成分ですがコストが高い高性能な成分で、市販のシャンプーではあまり使用されていない洗浄成分です。
これにより、髪や頭皮に嬉しいアミノ酸系洗浄成分がベースながらも、泡立ちも良く2度洗いが要らない洗浄力の高さを実現しています。

そして、頭皮をスッキリキレイにした後は、濃厚な泡の中に含まれるアンプルールの美容成分で髪と頭皮に栄養を与えスキのないケアを行います。

また、スーパーヒアルロン酸やセラミド配合により、洗浄力は高くサッパリしつつも、洗髪後は髪と頭皮をしっとり保つ工夫がなされています。

アンプルールのヘアケアシャンプー プレミアムフィト ヘアウォッシュNの成分・効果・使い方まとめ

アンプルール シャンプー コンディショナー

アンプルール発のヘアケアシャンプー・プレミアムフィト ヘアウォッシュNは、美容メーカーならではの着眼点が活きるエイジングケアシャンプーでした。
高い洗浄力で頭皮を清潔に保ちつつ、アンプルール独自の栄養成分を毛根細胞に送り込むという発想を理想的なアプローチで実現できているのがスゴイです。

髪・頭皮のエイジングに興味がある人、洗浄力と低刺激を併せ持つシャンプーが欲しい人におすすめできる一品だといえます。

(アンプルールシャンプーの口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>アンプルールシャンプーの口コミ ノンシリコンぽくない使用感が評判のプレミアムフィトヘアウォッシュN