コンセントレートHQ110

アンプルールが誇る新安定型ハイドロキノンで、気になる箇所に集中ケアができるシミ・くすみ用美容液「コンセントレートHQ110」
アンプルールのコスメティック商品の中でも常に人気ナンバー1で、アンプルールを象徴する美容液です。
詳しくここでは、そんなアンプルールのロングセラー商品であり、集中ケア美容液の人気の火付け役ともなったコンセントレートHQ110の成分・使い方から、効果・副作用の心配など気になるポイントについて解説したいと思います。
(コンセントレートHQ110の口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>コンセントレートHQ110の口コミ 評価の分かれ道は個人差が決め手!?

▽今だけ初回限定!ラグジュアリーホワイト トライアルキットが5,000円オフの1,500円で販売中▽

コンセントレートHQ110とは?

アンプルール 美容液

コンセントレートHQ110とは、アンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの美容液の1つです。
主な特徴として、気になるスポットに集中的にアプローチを加える点、そして何より新安定型ハイドロキノンを高濃度で配合している点が挙げられます。

コンセントレートという言葉自体が「集中」を意味するコンセントレーションが由来です。その名前の通り、コンセントレートHQ110は、一般的な美容液のように顔全体に使用する化粧品ではなく、しみ・しわなどが気になるポイントごとに使用することで、さらに肌にツヤを与えなめらかにすることを目標としています。

そのコンセプトが斬新だったこともあり、アンプルールの名が広がり、アンプルールの代表的なコスメティック製品として有名になりました。
コンセントレートHQ110は、発売が2005年と長期間にわたって売れ続けており、現在もなお人気No.1のベストセラー商品でもあります。

コンセントレートHQ110の成分 ハイドロキノンが同ブランド最高濃度で配合!

ハイドロキノン 効果
コンセントレートHQ110の成分解説。独自開発のマイクロカプセルの中に新安定型ハイドロキノンが入っています。このおかげで、夜使用した後に自然と肌の奥に働きかけることが可能となる、という仕組みです。

コンセントレートHQ110の成分は、なんといってもラグジュアリーホワイトシリーズの中では最高濃度で配合された新安定型ハイドロキノンが目玉です。
それでは、どのように肌にアプローチするのかといいますと、上の画像のようになっています。
マイクロカプセルが寝ている間に分解されていき、還付セルの中に入っているハイドロキノンが肌の奥まで浸透。角質層までの根の深い部分の悩みをクリアにし、美しい肌に導くという流れです。

このほか、コンセントレートHQ110では、ハイドロキノンの働きをサポートする成分として、以下のような美容成分を配合しています。

・ビサボロール・・・肌荒れを防ぐ保湿効果、製品の変質を防ぐ効果
・リポ酸・・・ビタミンC・Eなどの抗酸化物質産生、金属キレート作用(重金属中毒解毒作用)
・甘草フラボノイド・・・ メラニン産生抑制など美白作用
・シコンエキス・・・殺菌作用で肌のトラブルを抑制、美魔女ブームで話題になった成分

ハイドロキノンとサポート成分をコンセントレートHQ110ならではのハードジェルで密着させ、就寝中に一気にケア。悩みに対してパワフルに働きかける!
これこそがコンセントレートHQ110の役割といえます。

コンセントレートHQ110の全成分表示

ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料

コンセントレートHQ110の使い方(動画アリ)

コンセントレートHQ110の使い方動画(AMPLEUR公式サイトより)

・使い方
洗顔後、コンセントレートHQ110本体をプッシュし適量を指先にとります。
気になるシミ・くすみ部分に優しい力でなじませてください。

・注意点
コンセントレートHQ110はスポット使い専用のため、顔全体への使用は控えてください。
夜のみ使用してください。(ハイドロキノンは紫外線と反応するため)
日中は必ず日焼け止めを使用し、紫外線を防止することをおすすめします。

コンセントレートHQ110 使い方
コンセントレートHQ110の使用タイミングは、洗顔後、お手入れの一番はじめで夜限定と覚えておきましょう。

コンセントレートHQ110がロングセラーで今も人気の理由とは?

アンプルールのラグジュアリーホワイトシリーズの中でも一際知名度がある「コンセントレートHQ110」。
その人気の高さと話題になる理由は、 上に述べた通り「独自開発の新安定型ハイドロキノンが高配合」「気になるお肌の箇所に集中ケア」という点です。
「気になったお肌の箇所に最高の集中ケアを!」文章に表すとシンプルな特徴ではあります。
しかし、アンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの中でも最高濃度のハイドロキノンを配合するコンセントレートHQ110は、若々しいツヤのある肌を取り戻したいと悩む人にとって、これ以上ない大変魅力のある内容ともいえるでしょう。

少し話が変わりますが、アンプルールの美容液の共通点としてよく挙げられる特徴があります。
それは、「アンプルールのコスメは、粘度がある商品でも、塗るとお肌にスッと浸透して馴染む」という点です。
コンセントレートHQ110も、中身を取り出してみると分かるのですが、シャバシャバした化粧水のようなタイプではなく、しっかりとしたテクスチャーのあるクリーム状の内容です。

ですが、実際に手に取ってお肌に塗ると、スーッと肌の中に浸透していく感覚が得られます。
他にもエマルジョンゲルEXのようにベタつきそうな見た目のコスメがありますが、アンプルールの場合は見た目とは裏腹の、この自然な使用感が人気の1つでもあります。

コンセントレートHQ110の効果 シミ・くすみに効くというのは本当か?

コンセントレートHQ110 シミ

アンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの「コンセントレートHQ110」がシミやくすみ、お肌のハリに効果があるかどうかという点については、賛否両論あります。
人によっては、後述する副作用のような症状に悩まされたという人もいます。
しかし、その逆に効果に肯定的なレビューも多く、アンプルールブランドきってのロングセラーかつ人気ナンバー1美容液であることも事実です。

コンセントレートHQ110の副作用の心配について

コンセントレートHQ110 副作用

コンセントレートHQ110美容液を使用した体験談の中で見かける「肌荒れが悪化した」「赤みが出た」等報告される副作用の問題ですが、一方で使用感に全く問題ないと答える人も多いです。
同時に十数年に渡って支持されてきた化粧品でもあるため、品質や安全性は心配する必要はないとみてよいでしょう。

それでは、なぜ肌荒れや赤みなどの副作用と考えられる症状が発生するのか?
その原因は、おそらくですが高濃度で配合された新安定型ハイドロキノンや、ハイドロキノンの効果を最大限発揮するために配合された美容成分にあるのではないか?と言われています。
アンプルールの化粧品自体は、乾燥肌や敏感肌で使用中の人もいますので、まずはトライアルキットなどを購入して自分の体に合うかどうかのテストを行ってみることをおすすめします。

コンセントレートHQ110の成分・内容まとめ

コンセントレートHQ110 効果

アンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの中でも一番目立っているロングセラー商品・コンセントレートHQ110について紹介しましたが、いかがでしたか?
内容を詳しく見てみると、アンプルールのこだわりが詰まっていてよく出来ている美容液です。
ロングセラーであり、なおかつ現在も売れ続ける人気の理由が窺い知れます。

ちなみに、上の画像はアンプルール・ラグジュアリーホワイトのトライアルセットに付属しているコンセントレートHQ110です。
コンセントレートHQ110本体は単品ですと高価で試すのに勇気がいりますが、トライアルキットなら1,500円だけでアンプルールの一通りのケアセットが試せます。

別ページでは、コンセントレートHQ110の口コミや評判、そしてアンプルールの別ラインの商品等も紹介していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

▽今だけ初回限定!ラグジュアリーホワイト トライアルキットが5,000円オフの1,500円で販売中▽

(コンセントレートHQ110の口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>コンセントレートHQ110の口コミ 評価の分かれ道は個人差が決め手!?