アンプルール薬用アクティブフォーミュラIIの成分・使い方(画像)薬用美白美容液の実力とは?

「365日の徹底美白」を目的として開発された、アンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの薬用美容液「薬用アクティブフォーミュラII」
ラグジュアリーホワイトシリーズで評判の肌になじみやすい使い心地はそのままに、シミ・シワの原因を先回りしてブロックさせるというコンセプトが人気の化粧品です。(※美白とは、メラニンの生成を抑えてしみ・そばかすを防ぐことです。)

ここでは、そんなアクティブフォーミュラIIについて、成分・使い方・他コスメとの違いを比較しながら簡潔に紹介していきたいと思います。
(薬用アクティブフォーミュラIIの口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>アンプルール薬用美白美容液 アクティブフォーミュラIIの口コミ・評判

▽今だけ初回限定!ラグジュアリーホワイト トライアルキットが5,000円オフの1,500円で販売中▽

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIとは?

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラII

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIとは、アンプルールが販売する薬用美容液の1つです。
アンプルールといえばハイドロキノン配合の「コンセントレートHQ110」がもっとも有名なスキンケアコスメですが、この薬用アクティブフォーミュラIIは「日中でもホワイトニングしたい!」という美白への意識の高い人向けに開発された美容液です。

薬用アクティブフォーミュラIIには、コンセントレートHQ110とは肌へのアプローチの仕方が違います。
より透明感ある肌を目指すために、ハイドロキノン誘導体をはじめとする美容成分の集合体「アクティブホワイター」を配合し、メラニンの生成を抑え、シミやそばかす原因をシャットアウト。これ以上悪化する要因を予防する役割があるのです。

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIの成分

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIには、24時間スキなくシミ・くすみを抑え込むために、独自の美容成分群「アクティブホワイター」を配合しています。
アクティブホワイターに含まれている以下の成分が働き、それぞれ光ダメージや炎症への対策、シミ・くすみの原因を抑制させるなどスキなく肌の劣化原因に回り込みます。

・光ダメージ対策・・・アルテロモナス発酵エキス・アルゲエキス
・抗酸化の対策・・・フェルラ酸・アスコフィルムノドスムエキス・グルコシルルチン
・抗炎症の対策・・・グリチルリチン酸2k
・チロシナーゼ生合成抑制・・・キリバース
・チロシナーゼ活性抑制・・・ハイドロキノン誘導体・カムカムエキス
・メラニン排出を促し肌をキレイに・・・ビタミンC誘導体・酵母エキス

さらに美白効果を高める成分でトータルケアまで行える

薬用アクティブフォーミュラIIのアクティブホワイターには、メラニンの生成を抑えてしみ・そばかすを防ぐ効果があります。
その上、薬用アクティブフォーミュラでは、鎮静・保湿・代謝までをトータルケアするために予防美白成分が入っています。

・鎮静成分・・・ゲンチアナエキス・アロエベラ葉エキス
・保湿成分・・・ホホバ種子油 ・ 浸透型コラーゲン ・ セラミド ・ ヒアルロン酸
・代謝・・・アルギニン・カッコンエキス・クロレラエキス

これにより、使用後もうるおいのある肌になり、常に健やかな肌環境を整えます。

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIの全成分表示

グリチルリチン酸2K*、アルブチン*、水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、BG、アルギン酸Na、部分水添ホホバ油、ホホバ油、パルミチン酸イソプロピル、ジメチコン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・ベヘニル・2-オクチルドデシル)、POE硬化ヒマシ油、水添大豆リン脂質、アルギニン、グリシン、ビタミンCリン酸Mg、D-マンニット、グルコシルルチン、コラーゲン・トリペプチドF、フェルラ酸、アルテロモナス発酵エキス、海藻エキス-1、海藻エキス-5、ソルビット、酵母エキス-1、クロレラエキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、ヒアルロン酸Na-2、ゲンチアナエキス、ウマスフィンゴ脂質、キサンタンガム、カムカムエキス、シコンエキス、ミリスチン酸オクチルドデシル、ビタミンCテトラヘキシルデカン酸、ソルビン酸K、エデト酸塩、フェノキシエタノール、粘度調整剤、pH調整剤、香料 *印は「有効成分」、無印は「その他の成分」

※商品の改良等により、成分や表示内容が一部変更になる場合があります。実際の成分は商品の表示をご確認ください。

アンプルール ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラIIの使い方(動画)

・使い方
朝と夜、化粧水使用後にポンプ2~3プッシュほどの適量を手に取ります。
顔全体にやさしくなじませます。

アンプルールの化粧水や美容液との違いは「予防・防止力」

薬用 美白 美容液 効果

同じアンプルール・ラグジュアリーホワイトシリーズの化粧水「ローションAOII」やスポット美容液「コンセントレートHQ110」と、本ページで紹介している薬用アクティブフォーミュラIIとの違いは、配合成分をよく見るとおのずとわかってきます。
ローションAOIIやコンセントレートHQ110には、シミの悩みにダイレクトにアプローチさせるための成分「新安定型ハイドロキノン」が配合されています。
つまり、ローションAOIIやコンセントレートHQ110は「今の悩み」を解決すべく積極的に悩みと関わる商品になっています。

それに対して、薬用美白美容液「薬用アクティブフォーミュラII」は、「ハイドロキノン」は配合せず、代わりに安全性が高く肝斑やそばかすなどをトータルケアするのに使われる「ハイドロキノン誘導体」が含まれています。
その他、アンプルールがアクティブホワイターと呼んでいる成分群には、徹底してメラニン生成を防ぎ、肌の炎症・トラブルを予防するための成分が配合されています。

つまり、アンプルールの 薬用美白美容液「薬用アクティブフォーミュラII」は、今後肌の状態を悪化させないことを目標としていることが分かります。
その上、保湿・代謝・鎮静にも気を配った栄養素まで含まれているので、「これ以上肌質を悪化させないように気を配りながら肌ケアに努めたい」と考えている人に特におすすめできる美容液だといえます。

アンプルールの薬用美白美容液 薬用アクティブフォーミュラIIの成分・内容まとめ

薬用アクティブフォーミュラII 使い方

アンプルールの薬用美白美容液 薬用アクティブフォーミュラIIについて簡単に解説しましたが、いかがでしたか?
同じラグジュアリーホワイトシリーズの中でも、同じシリーズの化粧水や美容液と併用して相乗効果を得られそうな仕組みになっていることが分かります。

ただ、仲には薬用アクティブフォーミュラIIの使い心地の良さを気に入り、他メーカーのコスメと組み合わせている人もいますので、自分の体にマッチした組み合わせを見つけることが大切だと思います。

▽今だけ初回限定!ラグジュアリーホワイト トライアルキットが5,000円オフの1,500円で販売中▽

(薬用アクティブフォーミュラIIの口コミ・評判の詳細はこちらのページでまとめています↓)
>>アンプルール薬用美白美容液 アクティブフォーミュラIIの口コミ・評判